with 出会い 出会える

本当に出会える!メンタリズムで出会える出会い系アプリwith

他の出会い系アプリとは違い、メンタリズムを駆使して相手と出会う出会い系アプリwithは、占いより実用的な方法で相手を探すことができます。ちょっと変わったやり方だからこそ出会える恋活アプリとして人気です。今回はwithで本当に出会えるのか調査してみました。

 

心理学と統計学を使って相手と出会える画期的な出会い系アプリwith

 

 

 

withはこれまでの出会い系アプリと違い、心理学と統計学を重視した恋愛・婚活マッチングサービスです。

メンタリストのDaiGoさんが監修しており、徹底したメンタリズムにより価値観の合う相手と出会いやすくなるサポートを重点的に行っているため、他の恋活アプリと比べると一風変わった恋活アプリとなっています。

 

Facebook連動型アプリのため、セキュリティ面も問題なく安全に利用することが可能です。

 

他のFacebook連動型の出会い系アプリでは「いいね!」を送り続け、その中でマッチングした相手の数人と出会うことでようやく1人の相手が見つかる人が多いですが、withは学術的な根拠に基づいて相手を紹介してくれるサービスが整ってくれているため、出会いの場を提供するだけでなく、出会った後もうまくいくようにサービスを充実させています。

 

そのため、withはあなたにとって良質な相手と出会えるという能力では、非常に長けている恋活アプリです。

 

運命よりも確実な出会いを見つける

 

出会い系アプリwithが良質な相手と出会える3つの理由

 

withはあなたと相手の価値観や共通点を重視しており、そのための機能が充実しています。

その魅力的な機能などのwithならではの相手と出会える3つのポイントをまとめてみました。

 

メンタリストDaiGoが出会いをサポート!

 

 

 

 

withにしかない大きな特長がメンタリストDaiGoさんのサポートです。

withでは頻繁にDaiGoさんによるメンタリズム診断のイベントが行われ、質問に答えることで、あなたの分析をするとともに、分析したあなたの価値観にあう相手を紹介してくれます。

 

さらに、そこで紹介した相手に送る「いいね!」の10回分は無料で送ることができるため、価値観の合う相手とのマッチング率も上がります。

 

これまでも「クリスマス2週間前の秘密」「あなたの恋愛観が分かる心理テスト」「カップル成立率が7倍!意外な3つの質問」など数多くのメンタリズム分析があり、どれも答えると実用的なだけでなく、面白い結果が返ってきますので、楽しく恋活ができることも評判が高いです。

 

さらに、登録するとビッグファイブという心理学者が作り上げた性格分析によって25種類のタイプに分けられます。

「哲学者タイプ」「芸術家タイプ」「クリエイタータイプ」「努力家タイプ」など様々な種類があり、自分のことを客観的に詳しく見ることができるのも楽しいですし、相性の良い3タイプの相手が表示されやすくなるため、さらに価値観の合いやすい相手を見つけやすいです。

 

イベントであるメンタリズム分析とビッグファイブ診断による分析が掛け合わさることでより学術的に気の合う相手と出会えるため、マッチング成立後は盛り上がりやすいと評判は高くなっています。

 

様々な診断を受けてみる

 

 

「好み(グループ)」を上手く利用することで共通の趣味の相手を見つけやすい

 

 

 

 

withには2種類の診断の他にもある良質な相手と出会うためのサポートの1つが「好み」です。

「音楽」「旅行」などの21種のカテゴリのなかにたくさんの「好み(グループ)」があります。

例えば「好み」には「フィーリングが合う人がいい」「動物好き」「のんびり過ごすのが好き」など様々なグループがありますので、この中から当てはまるものを選んで登録していくだけで、充実したプロフィールが完成します。

 

他の恋活アプリですと相手に呼んで興味を持ってもらうためにプロフィールをいかに充実させるかに悩んでいた方が多いですが、withでは好みを登録していくだけであなたの人柄や求めているものが分かるようなプロフィールを簡単に作ることが可能です。

 

こういう手間を省きながらもマッチング率を上げるという面では、他の恋活アプリより分かりやすいプロフィールになりますし、同じ好みに登録している方だと親近感も湧き、マッチング率が高まります。

 

withでは科学的な診断と好み機能がうまく混ざりあうことでより高い効果を生み出し、あなたにとって良質な相手と出会えるような仕組みが簡単に作ることが可能です。

 

withで価値観の合う相手を見つける

 

 

with利用者は平均2ヶ月で交際に発展している

 

withで活動して恋人ができるまでの期間は平均2ヶ月と比較的短い期間で見つけることができるのも特長です。

 

もし、他の恋活アプリで3ヶ月以上利用していてまだ恋活が終わらないようでしたらwithに乗り換えて恋活してみることをおすすめします。

 

withで恋活を始めてみる

 

性格の合う相手を探すならwithが一番おすすめ!

 

 

 

withには科学的にマッチング率を高めるサポートが整っていますが、それだけではありません。

マッチングしてもその後の出会いが良い出会いでなければ、利用者からしたら意味が無いどころか無駄な時間になってしまいます。

 

しかし、withはマッチング率を高めるだけではなく、価値観の合う相手や共通点の多い相手とマッチングしやすくなっているため、メッセージのやりとりはもちろん、初デートの時も話が弾むことが多いと利用者からは評判です。

 

これは覚えるべき!出会えるために簡単にできる3つのポイント

 

withのマッチングは他の恋活アプリよりも良質なもののため、マッチング成立数が大いに越したことはありません。

今回はwithでのマッチング率を上げて出会えるために簡単にできる3つのポイントを紹介します。

 

こまめにログイン

 

こまめにログインすることは大切です。

ログイン率が相手の検索結果の上位表示に関わってくるため、1日1回はログインするようにしましょう。

検索結果でできるだけ上位に近いほどプロフィールを見てくれるため、マッチング率が上がります。

 

プロフィールを埋める

 

簡単に埋められる選択式のプロフィールが29種類ありますので、できるだけ埋めましょう。

相手が条件を絞り込んで検索した際に引っかかる可能性が上がるため、できるかぎりプロフィールを設定しておくことをおすすめします。

 

また、写真の設定もしておくと良いでしょう。

メイン写真を1枚とサブ写真を4枚程度登録しておけば大丈夫です。

写真の有る無しは、大きく左右されますので、出会えるためには登録しておきましょう。

 

好みに加入する

 

プロフィールを一番効果的に充実させる方法です。

どんな好みがあるのか見てるだけで、あてはまるものが多いので、どんどん加入していきましょう。

価値観重視で検索をする人も多いため、好みは多ければ多いほどマッチング率は上がります。

 

万が一、期間内に出会えなければ無料で期間延長!


 
 
 
withは平均2ヶ月の活動期間で恋人を見つけることができますが、万が一に恋活が上手く行かなかった場合は無料保証があります。

 

6ヶ月プランをご利用の方で上手く行かなければ3ヶ月分の期間延長が無料で可能です。

12ヶ月ブランをご利用の方は6ヶ月分の期間延長が無料になります。

 

しかし、withの平均活動期間が2ヶ月ですので、まれに見るケースだと思いますが、利用する前に覚えておくと良いでしょう。

 

ただ1ヶ月プランと3ヶ月プランには適用されませんので注意が必要です。

 

無料でやっても楽しめる恋活アプリwith

 

 

 

withは女性は完全無料で本人確認をするだけでメッセージのやりとりはできますが、男性はメッセージのやりとりをするには利用料金のお支払が必要になります。

 

アプリを通しての決済は手数料がかかってしまい、割高な利用料金になってしまうため、Web上から登録することをおすすめします。

 

もし、withの利用を悩んでいるのでしたら、無料会員から始めることをおすすめします。

無料会員と有料会員の大きな違いはメッセージのやりとりができるかどうかの違いしかありませんので、無料会員でも多くの機能を利用することが可能です。

 

相手のプロフィールや写真を見て、マッチング成立することはもちろん、メンタリズム分析や好みの登録などもできます。

 

1日試しに利用してみて、もしwithなら出会えそうだと実感できてから、有料会員へ移行しても遅くはありません。

 

有料会員のほうが検索結果で上位表示されるため、マッチング率においては不利ですが、withのメンタリズム分析を体験してみるだけでも良いと思います。

 

無料会員登録するとメンタリストDaiGo直伝のメンタリズムから分かる5種類の恋愛テクニックを教えてくれますので、無料会員でも始めてみる価値は大きいです。

「相手が嘘をついているか見抜く方法」や「相手が自分に好意を持っているか分かる方法」など実用的な恋愛テクニックばかりですので、一度試しに無料会員からwithの利用を始めてみることをおすすめします。

 

試しに無料会員から始めてみる